帯状疱疹ワクチンの助成制度が必要なのではないでしょうか

日本では近年、帯状疱疹が増えています。
帯状疱疹は50歳から80歳までに3人に1人が発症すると言われています。
私の周囲でも多くの人が発症しており、結構辛いという声を聞いています。

症状はチクチク、ピリピリする痛みが起き、続いて赤く小さな水膨れを伴う帯状の発疹が出現。発症部位は顔や首などの上半身が比較的多いそうです。

帯状疱疹が増えた理由として、新型コロナ感染により、免疫細胞やその働きがダメージを受けた
又は新型コロナワクチンにより、一時的にこれに似た状況が生じたという説もあります。

帯状疱疹は帯状疱疹ワクチン接種により予防することができます。
しかしながら費用が比較的高額で接種をあきらめている人も多くいます。

帯状疱疹ワクチンの助成制度が必要なのではないかと考えます。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です