私立高校授業料の補助制度について

神奈川県では、2020年度より独自の授業料補助制度を年収約700万円未満の世帯まで拡大しました。
国の就学支援金は、全国私学の平均授業料を勘案した額(39万6千円)が上限ですが、神奈川県独自の補助金制度で、上限を45万6千円まで引き上げました。
さらに世帯年収に応じて、入学金21万円~10万円が補助されます。

私は更にもう一歩進めて、所得制限の撤廃と高校卒業までの負担ゼロを目指していきたいと考えております。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です